農作業&雑記帳”05


6.30
久しぶりに苗木屋さんの畑にお邪魔しました。
サマーフレッシュ、ベルガモットオレンジ等
順調に苗木は大きくなっていました

7.3
集中豪雨で砂防ダムの水が半分くらいになっていたのですが
満水になりました。これだまた十分に灌水が出来ます。
サイホンで右のビニールパイプで水を落としています。

6.17
隣の因島のホームセンターに注文していた
焼成骨粒が届いたと連絡があり取りに行ってきました。
今年ももミカンをはじめ全品種に
美味しい果実が出来るようにたっぷり撒きます
皆様ご期待くださいね

6.24
梅雨なのに雨が一向に降りません
目立たぬように2週間前から灌水を始めました
これで予定どうり8月半ばから
グリーンレモンで販売できるでしょう

6.3
右下の雉の巣です。先日まで雉が卵を抱いていたのですが
上手く雛になったみたいです。
これで巣の辺りにも灌水ができるようになりました。

6.16
御厨様、ジャム爺から問い合わせのあった山桃です
昔庭に植えた山桃ですから種が大きいみたいです
でも鈴なりに実をつけていました。

5.27
今年腹接ぎをしたブラッドオレンジが芽を出しました
この目にアブラムシが寄ってきます。
そのアブラムシを食べにてんとう虫がやってきます。

5.28
畑の草が伸びていると雉が巣を作ります。
草刈をする時に気を付けないと
母雉を草刈機で切ってしまうことが有ります。
中道の畑とレモン畑で4ヶ所雉が巣を作っています。

5.7
サンフルーツに肥料を撒きました。
今年も魚かすを主に使った肥料を撒きます。
圭子ちゃんに 草を刈ってから肥料を撒きなさい!!て・・・・・

5.7
サンフルーツの木にも花がいっぱい来ています
今年はどの品種も花が多いいみたいです
今年は摘果が大変みたいです。

4.28
今年植えたブラッドオレンジも芽を出し始めました

5.4
ボイセンベリーが蕾をつけました。
今年は少しだけ食べられそうです。

4.9
苗木の植え付けも終わり、今度はみかんの剪定に追われています
小さなみかんが美味しいのですが
ものには限度がありますから。

4.19
剪定も終わりそろそろ接木の準備を・
接木の命ナイフを研ぎ始めました。
綺麗に刃こぼれのないように研いで置かないと
上手く接木が出来ません。

4.1
タロッコを竹薮の畑に植え付けしました。
お友達の新林さんも応援に来てくれました。
上手く行けば来年実が取れるかも知れません。

4.6
剪定のやり残したところを見つけて
畑に戻ろうとすると走って私の前に立ちはだかり
帰るのでしょ!と言いたげに睨んでいました。

3.29
今年植えつける苗木です
タロッコ、ベルニアレモン、南津海、せとか、日南姫
愛媛29など約400本植え付けをします。

3.30
圭子ちゃんと二人でベルニアレモンを98本植えました。
106本のつもりだったのですが・・・・

何だか緊張していたので大きな木を切った後で
あ!!!!写真写真!!と
小さな枝しか画像には取れませんでした。

3.24

が芽を出し始めました。
今年植え付けしたのですが食べられそうです。

3.19
2,3年前に木の幹を環状剥離していた大木が強風で
倒れて他所様の屋根を傷つけはしないかと
心配で切る事にしました。

3.19
仲良しの和ちゃんも応援に駆けつけてくれました。
内緒の話ですが、自分の仕事をそっちのけにして
ありがたいことです。和ちゃんありがとう<(_ _)>

3.11
チョット変わったものを作ってみようと、木苺の苗を注文しました
近くのコメリーに行けばあったかもしれませんが。
明日植え付けをします。
メインは左にポットが少しだけ見える物なのですが・・

3.12
また新しく畑を作ることにしました。
今までみかん,レモン、ネーブル、八朔を植えていました。
伐採してはベルニア(ベルナ)レモンを約120本植えます。
カネキンさんが画像を・・でも???まあ??いいかなぁ

3.1
竹藪の畑にブラッドオレンジ、ベルニア(ベルナ?)レモンの
植え付けの準備をしています。
お友達の新林さんが応援に来てくれました。
私はどちらかと言うと販売するよりも作る方が好きかも

3.8
昨年サマーフレッシュを接いでもらった
木の整理をしています。
大きくなるのに無駄な木を切っていきます。
でも今日は私の手を鋸で切ってしまいました。
5針り位縫い合わせてもらいました。
実は3針でした

2.22
レモンの剪定をしていると、レモンの蕾がちらほら見えてきました。
紫色ですが、開花すると白い花になります。
でも花に匂いが無いのでミツバチは飛んできません。
だからアダ花が多いいのかも??

2.24
レモンの蕾も付いたというのにまた雪が積もってしまいました。
雨に変ったり雪になったりと・・・
今夜が心配です

2.17
畑を中和させて肥料が吸収されやすくするために
10アール当り5〜10袋撒きます。

2.22
夏芽をそのままにしていたので切り取り作業に追われています.
次の作業のことを考えると2月末までには
レモンの剪定を済まさなければいけません。

2.17
茶色く土が出ているところが、イノシシが押した所です

2.17
山に餌も無くなり畑のミミズや蝉の幼虫を
タンパク源にするのに畑を押しているのかも??
除草剤は使いませんからミミズなどイノシシの
餌も豊富にあるのかも??
おかげで私は草刈をしなくてすみ大助かりです。

2.8
枝を切ったみかんの切り口に
細菌が幹の中に入らないように傷薬を塗ります。
これをしないと何年か先に根本の方から腐ってくる事が多いです
畑には色々な草が生えています。

2.10
ベルニアレモンとリスボンと比べてみました。
左がベルニアです果肉が少し青っぽい感じです。
リスボンは黄色が強く良い色です。
ベルニアはまだ酸が強い感じです

2.8
ベルニアレモンも色好きはじめました。

2.8
ベルニアレモンを接いだみかんの無駄な枝を切ることに
枝を切ればベルニアレモンは早く成長します。
今年もどの位実をつけるか楽しみです。

1.9
ハッサクが園内道にゴロゴロと落ちています。
一般栽培では落果防止剤のマジックという
ホルモン剤を散布して落果を防止しています。
私のところでは散布してないのでこの有様です。

1.16
ハッサクに落果防止のホルモン剤を散布している畑です。
見事に1個も落ちていません。
凄い!!ホルモン剤でも大丈夫なのですか?こんなに効いて
もちろん当農園ではありません。

1.3
デコポンの酸抜けを見に行くと大変な事に・・・残念!!!
防腐剤を散布してないので腐りが大発生!
幸い貯蔵庫にオゾンガスを注入しておいたので
共腐りはしていませんでした。
この後オゾン水で洗って再度貯蔵庫に・・・

1.8
ハッサクの収穫を始めました。
鳥がもう八朔を突付いています。
他にデコポンなど沢山食べる柑橘はあると思うのですが
美味しいのかな??うちのハッサク

2   5 6   9 10