レモン、柑橘についての質問

分からない事があったら何でもお気軽にお尋ね下さい。知っている限りお答えいたしますよ。


質問コーナーにもないので、今度どこかにUpして下さい。
 質問:最近みかん農家、生産者のページで蔵出しみかん、
    蔵出し○○などという言葉を目にするんですが、
        柑橘は完熟の状態で収穫・出荷するのでは
        ないんですか?
 回答:

Pps:ランちゃんにも宜しくお伝え下さい(微

私は木に付いている時に完熟になった。と思うときに収穫しているので良くわかりませんが
蔵出しとか言うのは収穫して酸味が落ちてきて、口当たりが良くなったと思われるときに
貯蔵庫から出して販売するのだと思いますよ

ランにOOさんがよろしくだってと言うと
ヨクワカンナイ〜〜〜と・・・
最近は認知症で画像をUPするのが
可哀想で・・・・
今も私の布団で寝ています(今ではランの布団状態です)
しまなみジュニアの大きくなりましたね
カラタチに接木すれば美味しいレモンが出来ますよ
お試しくださいね
これはしまなみJr.の近況です。
1番大きいもので20センチは超えたかな。
みんな元気です。
そちらは大雨?大丈夫?
  4.21
下の画像のしまなみジュニァを株分けされたそうです
皆元気に大きくなれば嬉しいですねぇ
1.10
下の実生のレモンが
すくすくと育ちました
来春には植え替えた方がいいかも。
お客様がレモンを買ったら
実の中の種から芽と根を出していたので
水に一晩つけて鉢に植えられたそうです。
すくすくと元気に育っているそうです
レモンの木を植えて6年近くなりました。日当たりもよく木はしっかりと太く大ききく(直径5cm、2m)なったのですが(よくどここまでと感激!)、この間取れた実は1個だけトホホ。というところです。 今年はついに花もみませんでした。周りには柑橘系の木は多くありますがレモンは無いようです。そんなことも影響するのかな? 余分なところに栄養が行って?とか・・・この際思い切ってエイヤッと剪定でもしてとか思うのですが、どうでしょうか。又肥料は今でもいいのでしょうか
 
レモンの実は基本的に春芽に花が付きその花が実になります。
だから春に出た芽を大切にしてください。
花が咲いて実が付いたらしばらくは肥料は与えないで下さい。
そうしないと実が落ちてしまいます。
今剪定をしてしまうと実のなる芽まで落としてしまいますよ
来年の花が咲いて実が付いたその後の芽は落としてくださいね。
しばらく辛抱してくださいね。
剪定を擦るなら必ず節の上からしてくださいね
時々レモンの一年を見てくださいそうすれば分かるかもしれませんよ。

ベルニアレモン

ベルガモット
こんにちは。
レモンを検索中にこちらのHPにたどり着きました。
 
“ベルニアレモン”と言うのはレモンの1品種名なのですか?
近頃レモンの品種について調べていたのですが、調べた品種名の中に“ベルニアレモン”というのはありませんでしたので、どのようなものなのかお教えいただければ嬉しいです。(アルファべットでは綴りはどう書きますか)
又、こちらで購入できるレモンと同じもの(リスボン系)なのでしょうか。
 
それから、掲示板にベルガモットオレンジのことが出ていたので、とても驚きました。というのも私も探していたからなのです。
かつては日本でも栽培されていたのですね。
現在は中国、イタリアのカラブリア地方やフランスのコルシカ島で栽培されていると辞典に書かれていました。
実は魚料理や匂いの強い肉料理に、匂いを消し、味をよくする為に使用されることが多いともありますので、現地ではベルガモットオイルをとるだけでなく、料理やお菓子にも使用されているのでしょう。
近い将来、実や苗を販売できるようにしていただければ嬉しいです。
是非購入したいです。
 
他にもCedrat;セドラ(フランス語)、Citrus medica L.中国原産?
の苗を探しています。
果汁ではなく、果皮をコンフィ(シロップ煮)にして使います。
今まで木は勿論、生の実さえ見たことがなく、「セドラは9月にコルシカ島へ行かないと栽培されていない」と言われたので、いつか行ってみたいと思っていました。
しかしベルガモットが日本で栽培されていたことを思うと日本にだってあるかもしれないという気になってしましました。
全く厄介なお願いだとは思いますが、もしご存知でしたらお教え頂けると大変うれしいです。
 
宜しくお願い致します。
探してみましたが見つかりませんでした。
 
三久保  
質問ですが、
買ったところで聞けばよかったのですが、どうして円形にくくってあるのでしょうか??上に伸びている枝は同じく丸く(?)くくりつけるべきですか?

デザイン的なものだと思いますよ
もう一つ円形を作っても面白いかも??
レモンの木は裂けやすいので気を付きえて作業を行ってくださいね

それとも来年3月ごろに剪定するべきでしょうか?
必要でない枝の剪定は2月の初めがいいと思いますよ

冬に天候の悪いところに住んでます。冬越えは室内でしたほうが?
イタリア産ですから、寒さには弱いですから必ず室内に入れてくださいね。
でも一度レモンの木に冬を感じさせるのがいいと思いますよ
はじめまして。
 
今年3月に買ったトスカーナ産のレモンの木”レも子”です。
買ったときには3つ黄色い大きなレモンがついてました。
今月小さいレモンを5つ収穫し残りの6つはもう少し大きくなるまで
待とうと思ってます。
 
質問ですが、(買ったところで聞けばよかったのですが、、)どうして円形にくくってあるのでしょうか??上に伸びている枝は同じく丸く(?)くくりつけるべきですか?
それとも来年3月ごろに剪定するべきでしょうか?
それから冬に天候の悪いところに住んでます。冬越えは室内でしたほうが
いいですか?
 
宜しくお願いします。
 
 
サナエ


ベルガモットオレンジ

しまなみレモンさん、さっそくのお返事をありがとうございました。
個人での入手は難しいとの由、残念!
でも、いつかは対面の機会があるかもしれませんから、小さな夢として、その日を楽しみに待ちます。
紅茶のアールグレイは定番でファンも多いはず。
一体何の香りなのか?と思う方も結構多いと思うのですが、当のベルガモットオレンジが全く紹介されないのはとても不思議ですね。

タイマツバナは、「モナルダ」の名前で、園芸店で苗が出回りますね。
「ベルガモット」とも呼ぶので、検索しても、この花のことばかり出るようです。
自分で植えたことはまだないのですが、オレンジの方が当分入手不可能と判明したので、来年はこちらを植えて、香りを楽しむのも良いかなと思いました。

結果は残念でしたが、はっきりと判って、とてもすっきり、納得がいきました。
本当にありがとうございました。
投稿者:ちょこれっと

はじめまして。
私もずっと長いこと、アールグレイの香りのもとになっているのは、どんな実なんだろう?と思っていました。
時に図鑑を見たり、植物園へ行ったときは捜してみたりしましたけれど、ついぞお目にかかったことがありませんでした。
先日、某園芸の掲示板でお尋ねしてみたところ、念願かなって、花と実の写真を初めて見ることが出来ました。その掲示板で、こちらに同様の話題がでていると教えていただき、訪問させていただきました。

プラムさんは、実物を手にされているのですね、羨ましいです。小ぶりの実らしいですが、どの位の大きさなんですか?
私も、いつかは本物の香りも嗅いでみたいと夢見ています。
しまなみレモンさん、農業試験場へのお問い合わせの結果の方は、その後いかがでしょうか。
私も期待して、結果をお待ちしています!

 投稿者:ちょこれっと
はじめまして。
レモンジャムで検索してここに辿り着きました。
レモンが大好きで小さな鉢植えですが3本大事に育てています。
レモン畑の剪定の仕方とかとても参考になりました。

ところでお尋ねしたいのですが、
ベルガモット・オレンジというのをご存知でしょうか。
紅茶アール・グレイの風味づけをする柑橘類で5年程前、1度だけ頂いた事があります。
とても貴重で日本では育てている方は少ないとか。
出所は教えて頂けませんでした。ただ、ちらっと四国の方で。。。とおっしゃっていました。
今も我が家の冷凍庫でたった1個眠っております。

栽培されているような方の情報をご存知ではないでしょうか?
PC検索しましたが皆無でした。
何かご存知でしたら、どうぞよろしくお願いします。

投稿者:プラム

             北島さんからの質問です

 春に出た新芽わかんない〜〜〜綺麗な黄緑色してたのに〜〜〜
 
 刺は鋏で摘んでね。そうしないとレモンの実や葉に傷が付くし
 手に刺さっても痛いですよ。
 剪定はしないでそのままにしていたら良いと思いますよ。
 3月初めに節の上ところから切り落とせば
 来年実の成る芽が出てきますよ。
 下の写真の印を入れた辺りに節があると思います。
☆植えたばかりの時は一つだけ実がなりましたが、その後なりません!!

Q ☆どんな肥料をやったらいいのでしょうか??

A 実を成らすにはリン酸分の多いい肥料を撒いてあげてね。
  開花時期に窒素分が多いと花が散ってしまいますよ。
  でも一度に沢山肥料はあげないでね、少しづつの方がいいんですよ
  人間で言えば妊娠初期みたいなものそっと大事にしてあげてね。
  7月頃からは窒素分が有っても大丈夫です。

  鉢の大きさは直径30センチくらいの大きさです・・・

Q ☆何時植え替えをしたらいいのでしょう??

A 植え替えは春の4月頃がいいでしょうね
  鉢からおろして露地植えがいいでしょうね