農作業&雑記帳


4.27
ブラッドオレンジに動物ロープを巻きました
これでアブラムシ、はもぐり蛾、揚羽の幼虫が防げると思います
3ヶ月は効果があると思います
 
4.25

2.1
防鳥ネットにブラッドオレンジが大好きな鳥が引っ掛かりました
この鳥の御蔭でこのざまです

ひどい
1本の木で2.3個しか取れない木も

12.18
南津海とデコポンを植えている畑に
イノシシの被害を防ぐために動物ロープを張りました

1.22
ブラッドオレンジが鳥に一杯食べられているので
対策に動物ロープを張りました 効果覿面でした

11.2
イノシシ対策で養殖海苔のネットを少しだけ張りました
出入り口を狭めてハバネロを撒きます。イノシシがHPを見てたら大変だな!

イノシシチャンもいい仕事をしてくれるのにね
草刈も大助かりです
悪い種を放任園から運んでくるのです。だから仕方なくネットを

12.31
この島で一番暖かいと言われている所に、
はるみの畑なのですが少し雪が積もりましたが果皮の弱いので被害は??

今年は毛虫が大発生してレモンの春芽や蕾を食べに来ています
手で捕獲して間に合うのか心配です

12.27
空の畑のタロッコもかなり実を付けるようになりました

12月31日
雪が積もりましたが被害が出ないように祈るだけです

12.14
タロッコの果皮も赤くなり始めました
今年は近藤養蜂場でジャムで販売される話も・・・・

12.25
全国的にクリスマスですがはるみの畑に少しだけ収穫に・・
何ともう鳥に突かれているではありませんか
1月10日が収穫予定なのに

12.12
ネーブルも色付き12.20日頃からの収穫予定です
雨が多く大きいネーブルが多いようです

12.12
デコポンも負けずに大きくなりました
オイオイ!!中身は大丈夫??

11.22
ブラッドオレンジ(モロ種)が猪の餌取の為に枝を裂かれたり
折られたり大変なことになっていました
何とか猪が来ないようにしなければ

11.29
南津海の実が付きすぎて枝が裂けてしまいました
来年は摘果をしなくてはいけないようです

7.27
雨のおかげで草も伸びてしまいレモンの木と草の区別が・・・
梅雨が明ければすぐに草刈を始めなくては

0910.22
実が付き過ぎてタロッコの枝が裂けてしまいました
来年は気を付けて摘果をしなければ

7.15
本日でみかん、はるみ、ネーブル、甘夏の1回目の
摘果が終わりました

7.27
ここのところの豪雨でダムも水が一杯になり溢れています
これでこの夏の水は心配しなくても済みそうです

3.29
今年の春肥は南国興産の有機100%を撒くことにしました
人間も植物も同じでバランスの良い食事がいいと思います
又夏肥は魚ぼかしに変える予定です

都城の南国興産が製造の肥料です

天皇陛下献上の谷常製菓様からのご注文でみかんを確保の為
みかんに防鳥ネットを掛けました
谷常製菓様HP

12.23
ブラッドオレンジに防寒の為に3重袋を掛けました
鳥からの被害も無くかなり実が赤くなるまで木につけておけるでしょう
でも落下防止剤、防腐剤を散布していないので完熟になると
木から自然に落ちてしまいますが袋に包んでいるので
傷が付きにくく腐敗は少ないでしょう

10.18
はるみも色の付き始めたのがあります.糖度は13度ありました
年末収穫ですからまだまだ上がって美味しくなると思います

11.22
ブラッドオレンジ(タロッコ)も色付き始めました
果皮が赤くならないと果実も赤くなっていないので収穫出来ません

7.25
連日34℃近い最高気温にみかんにも日焼果が出てきました
ベルガモットオレンジにもこのように日焼したのもあります

8.23
昨年接木したバロチンベルガモットが5.6個実を付けました
アールグレイに使うベルガモットどんな味がするか楽しみです
レモンの親戚なので少しお尻が出っ張っています
葉もとても良い香りがします

4.28
ブラッドオレンジの畑のナギナタガヤが倒れてきました
雨も暫く降りそうもないので肥料を撒いても良いかな

7.18
草が伸びレモンの木と見分けが付きにくくなっています
今日から草刈の再開です

3.27
ブラッドオレンジ(タロッコ)の苗木220本の仮植を終わりました
モロも200本仮植します

4.14
今年も魚ぼかし肥料が届きました
270袋あります。少し多すぎるのですがタップリ施肥できます
夏の肥料も250袋予約しました

1.31
二度目の積雪でベルナレモンの木の主幹が裂けてしまいました
今春は花が付くのか心配です

3.25
今年はこの畑を購入しました
広さは約2反あり今年は畑の一部にブラッドオレンジの苗木を200本仮植し
2年後に定植する予定です

08,1.21
今シーズンも雪が積もってしまいました
でも早く解けて被害はなさそうです

1.25
雪の被害は無いかと久しぶりにベルナレモンの畑に行って見ると
雪の重みに耐え切るれず接木をしたところから半分に裂けていました
他にも2〜3箇所見られました

12.23
宮内伊予柑も色付きました。今年は生産量が少ないので
レモンを注文された方のオマケニ・・・

12.23
姫レモンも赤くなりました
かじって見ると「スッパイ!!スッパイ!!」

10.25
今年は気温のせいか丸いレモンが多いいと農家の皆さん話しています

10.25
中にはこんな形をしたレモンも有ります

9.15
旱魃の為レモン畑に潅水してダムの水が少なくなりました

1.7m位水面が下がってしまいました
16日の明け方から雨が降り一安心です

4.10
今年は画像のシャームティの苗木を110本ブラッドオレンジを120本
ベルナレモンを150本ライムを100本その他60本植えました

4.15
今年も有機100%の肥料を撒きました
農協出荷している同級生にこんな肥料を使っていると話すと
レモンはそんな良い肥料は使わなくて良いと笑われました
レモンも味が大事だと言うことが解らないみたいです

3.3
昨年仮植をしたベルナレモンを抜いて
空の畑に親戚の新林さんと私たち夫婦で120本定植しました

3.3
ユンボで抜くので簡単でしたが
でも少し根が切れてしまいました

2.24
ベルナレモンの土壌を中和して
肥料の効果を上げるために石灰を撒いています

2.24
ブラッドオレンジの苗木の周りにも・・
その後耕運機でかくはんします

1.28
高根島全島の山側にイノシシの被害を防ぐ為にフェンスを張ることに
島民総出で作業をしました
勿論私も畑があるので協力しました

2.4
山を囲むフェンスの作業も終わりました
全延長12kmだそうです
これでイノシシの被害が無くなるといいのですが?????

11.16
身内に用にと少ししか付いていないみかんの実を
イノシシに食べられてしまいました

11.16
隣のみかん畑は3個しか食べられていません。
悔しいやら、少し優越感(複雑な気持ちです)

茎まで穴が開いてました

11.5
10月にほとんど雨が降らなかったので共同潅水が始まりました
こんなことは初めてです

夏芽を切ったのですが早く綺麗に切れたのですが
低いところはいいのですが高い所はチョッと・・5kg位あるので重かった!

9.24
今年仮植したレモンの木が元気が無いので抜いてみると根をボロボロにかじられていました
しまなみ耕作会の会長の村上圭吾さんに訊ねてもてもよく分からないとのことでした

8.19
レモンの剪定に時間がかかりすぎるのでヘッジトリマーを買いました
これでかなり効率よく出来るかも??でも切りたい所から上手く切れるか心配です

8.20
昨日購入したヘッジトリマーでこのレモンの木を剪定して見ました

5.22
ブラッドオレンジの苗木にホームセンターから鶏糞を買い撒きました
1本に約7kg根を痛めないようにあまり近くには撒きません

5.22
サマーフレッシュが美味しそうになりました
販売は来年からです

5.19
ベルナレモンの収穫を始めました
試験的にお客様に少しづつ入れてます。今のところ好評です

5.22
焼成骨粒を買う因島のホームセンタで発酵鶏糞を104袋買って来ました
下の画像のブラッドオレンジの畑に撒きます

4.5
今年の春に撒く肥料が決まりました
レモンは毎月1反当り4袋撒きます

5.9
昨年の秋にブラッドオレンジのを植えている竹やぶの畑にナギナタガヤの種をまきましたが
沢山芽を出して大成功!草の海のようになっています

4.1
こちらはベルナレモンを腹接ぎをしたみかんの木に
同じようにカルシュームを塗りました
下にはベルナレモンが大きくなっています

圭子ちゃんもごらんのようにカルシュームが付いてしまいました
ランの耳の辺りにも付いたのですが
ランはこの寒さが過ぎると私の手での散髪予定です

3.25
シャムーティーもベルガモットと同じ畑に植えつけました
来年には200本の苗木が来ます。

4.1
ブラッドオレンジを腹接ぎした木の不要な枝を切り落とし
幹の日焼け防止にボンド入りのカルシュームを塗り付けました
下の段にはブラッドの苗木を植えつけています

3.20
レモン畑に潰瘍病の予防の為ICボルドーを散布しました
ラインの右が散布したところです明日残った左側に散布します。

3.25
ベルガモットオレンジの苗を植え付けしました。
3年前に植えたはるみの間に植え付けました
上手く育つか不安だから混植にしておかないと・・・

2.25
空の畑の八朔を抜いてサマーフレッシュの苗木を植える準備を・・
1年待ってブラッドオレンジの苗木を植えるかも??

3.15
デコポンを見に行くとイノシシに防寒用の袋を破られて食べられてました
残り少ないのに・・・でもこの木は毎年味が良くない木なのですが
今年は美味しいのでしょう
他の木には目もくれないでこの木だけ食べていますから。

2.22
友人から市価の約半額位で譲り受けました
機械好きの人が集まってオイル交換等色々直してくれています
これで改植はいくら広くてもOKです
団塊の世代の田舎暮らしの場所を作れるかも??

2.25
空の畑の伐採したみかんの木もきれいに燃やしました

2.12
空の畑のみかんの木を半分切りました
ブラッドオレンジの苗木を植えます
残っているみかんの木はみかんのネット販売&接木用に使用します

2.12
空の畑のみかんの木に2年前に
サマーフレッシュを腹接木をしていたのが
成長し台木の力枝を切り燃やしました

1.24
味が随分良くなると思い3月の始めまで
デコポンを木に成らしておくことにしました
清美と同様袋を掛けることになりました

2   5 6   9 10

newpage2.htmlへのリンク